サンメッセ株式会社

当社は、「サンメッセは、革新・法令順守・環境の3つを経営の柱とし、常にお客様を第一に考え、人・物・情報を集積・発信し、印刷を核に、持続的に発展し、社会に貢献します。」を経営理念として掲げています。
この経営理念に基づき、国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に貢献し、全てのステークホルダーと持続的な未来を創造することで、持続可能な社会の実現に努めてまいります。

会社名 サンメッセ株式会社
住所 岐阜県大垣市久瀬川町7丁目5-1
TEL 0584-81-9111(大代表)
URL https://www.sunmesse.co.jp/

質の高い教育機会を促進

社会では、すべての人が質の高い教育が受けられるよう、また生涯にわたって学習できる機会の増進が求められています。サンメッセでは、すべての人に包括的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会の促進に向けたソリューションを推進します。

働きがいのある会社を目指して

サンメッセでは、仕事にやりがいを持ち、高いパフォーマンスを発揮してこそ、皆さまに満足していただけるサービスをご提供できると考えています。そのために、社員一人ひとりが働きやすく、能力を最大限に発揮できる職場環境と、働き方改革に取り組んでいます。

技術革新によるコミュニケーションの創出

環境保全の観点から、今後、紙の調達が困難になるとともに、コストの高騰など、紙を使うことが大きく制約される社会の到来が予想されます。サンメッセは、強靭なインフラを整備し、包括的で持続可能な産業化を推進するとともに、技術革新の拡大を推進します。

印刷技術で環境を守る

私たちが暮らす地球は、多くの環境問題を抱えています。資源の消費や、環境に負荷のかかる製品を排出することで、未来の地球に影響を与えてしまうのです。サンメッセは、環境負荷低減に貢献できるよう、環境に配慮された印刷技術や製品を数多く提供しています。

環境負荷の少ないものづくり

印刷業は、多くの資源やエネルギーを消費することから、環境に負荷を与えている産業の一つであると言われています。環境に配慮したものづくりが求められる中で、サンメッセは、資源の調達から製造、物流までの全ての工程において、資源の節減に努めています。

パートナーシップによる可能性の拡大

社会課題の解決に取り組むためには、企業、自治体、教育機関、NPOなどが相互に協力することが大切です。サンメッセは、情報加工業として、幅広い業種のお客さまとお取り引きさせていただいており、さまざまなパートナーシップの活性化を可能とします。